ニュース

東京8000人超、台風接近?

コロナはわかりやすい。減るときは減る、増えるときは増える。 GWで感染拡大と言われていたが6月まで順調に減っていた。過去の事例からすればこういうときが株の交代時期なんだが。今回ももう少しで3桁というところで増加に転じた。 外ではマスクはいらない…

カツンの田中くん

覚醒剤である。すごいのが出所9日でもう捕まったということ。更に凄いのが柏の駅前で職質で捕まったということ。更に凄いのが職質でごねまくって令状を発行してようやく発見逮捕ということ。 一つ一つがクズなんだよね。改心とか反省とかちょっとでもキレイ…

教室のエアコン壊れたというニュース

沖縄の高校で教室のエアコンが壊れて欠席者続出という。 原因はメンテナンスや老朽化ではないらしい。そもそもが公共機関の多くがリースで賄っていると言う。管理はリース会社にある。 私の職場も特に客が出入りするスペースは換気が求められている。そのた…

マスク「距離あれば不要」

日本医師会の釜萢敏常任理事は29日の記者会見で言ったそうだ。 専門家が言うのだから間違いはないだろうが、なんとも実効性のない話だ。 そもそも不要というのではない。条件付きなんだな。疫学的な考察も含めて〇〇mというのだけど。そもそもその距離を誰が…

電力が逼迫

暑さについてのポイントを整理してみた。その1 気象庁が沈黙 夏型の気圧配置になって今日で3日目、連日の猛暑であるが気象庁は梅雨明け宣言しなかった。 理由は簡単で早すぎるということだ。つまり太平洋高気圧の勢力はそこまで長く維持できずに7月上旬に再…

林道の遺体 不明の23歳女性と確認

ツッコミどころ満載のニュースである。 SNSで知り合ったとか、別荘があるとか、手錠とか、年の差とか、茨城の奥の方とか。 不倫とか誘拐のような不法行為は置いといて、若い女性と食事くらいできるのならSNSも悪くないのだね。私のような全くモテナイおっさ…

「親ガチャ」貧困、若者

私の親は子供時代の戦中派、高卒後田舎から上京、高度成長期に私が生まれた。どう考えても富裕層ではない。風呂のない社宅に住み貰い物の絵本を読んでいた。私は高校大学と奨学金、外食など旅行以外でしたことないし、牛肉料理を食べた経験を思い出せない。 …

コロナは生きている。

先程東京の新規感染者を見たが先週から下がっと言っても微々たるものという印象。今や検査数の誤差範囲という感じ、早い話が下げ止まりなんだよね。さらに研究機関の発表では割合としては大きくはないにしても後遺症が出ている人が多数。 繁華街でも観光地で…

BTS休止

午後の仕事がなくなって早めに帰宅してテレビとネット。 BTSが休止宣言が大きく取り上げられている。 人気があるそうだがニュースで「韓国の人気アイドルグループのBTSが」という紹介。そもそもマスコミの人もあまり興味がないし、テレビを見ている人もそれ…

今日の月

これまでも何度か雲の隙間から月が見えていたこともあったが、撮影には至らず。本当に久しぶりの月見である。 昨日違うことでカメラを使ったのでついていたレンズが標準ズーム。いつもと違う写真になった。 夏至が近くなり6時半過ぎでも太陽が照っている。そ…

ロシアトップの脳みそ

週の後半に通常業務の他にクレーマーの対応でだいぶぐったり、さらに不毛な会議を勤務外に強要されてぐったり、さらに当番のトイレ掃除など通常業務ですでにクタクタなのに。 さらに親の介護(とは言っても心配するだけで特に何をしなければならないという拘…

日銀総裁「家計が値上げを受け入れている」

先程テレビのニュースで見た。 日本銀行の黒田東彦総裁は6日、東京都内で講演し、商品やサービスの値上げが相次いでいることに関連し、「日本の家計の値上げ許容度も高まってきている」との見解を示した。 という。 ポイントを整理してみた。その1 家計とは …

修学旅行中の中学生が美術館の作品を破損

新潟市教育委員会は6日、市内の中学生が修学旅行で訪れた十日町市の美術館の作品を破損したと発表しました。 市教育委員会によりますと、4月21日午前、十日町市にある越後妻有里山現代美術館MonET内に展示されている作品2点を中学生が破損したというこ…

6月

5日間きっちり働いてヘロヘロになった週末。金曜日は21時にはウトウト。早めに寝てしまった。 そのせいか、未明3時過ぎにトイレに起きる。まだ暗い。しばらくして便意、腹を壊したらしく何度かトイレへ往復、4時過ぎには東の空がオレンジ色だった。そういえ…

不明者捜索は「長期戦」へ

知床遊覧船遭難事故、いろいろ報道されてきたが一番驚いたのは1ヶ月経ってから道警や自衛隊などと協力して実施した大規模な捜索という話。 おいおいもう一ヶ月経っているじゃないか。船が沈むほどの波風や潮流が厳しい海に同じところに死体が浮いているわけ…

5月末、遊覧船は上がりコロナは減った

GWから3週間、途中に休日出勤などもあって疲労はピークになっている。夏至が近づき日没は18時半ぐらいになり、暗くなる前には帰宅していて無理な働き方などしていない。疲労というのも半分はストレスだからじっとしていても疲れるわけでドウしようもない。さ…

知床遊覧船引き上げ事案

120mの海底に沈む観光船、サンダーバードのようにサルベージ会社が出てきてあっという間に引き上げた。120mを潜らせるのにナントカ法とかで潜水士を過酷な状況にした上での引き上げだと説明された。 ところがである。うっかり落っことしてしまったという、深…

KAZU1 今日のニュース

昨日、サルベージ船が海面近くまで引き上げたというニュース。 さすが政府とズブズブのプロ集団である。きっちり仕事をしてくれた。 と、思っていたら今日のニュース。ワイヤーが外れたかで海底に落っことしてしまったという。弘法にも筆の誤りといえばいい…

文章の意味について、訂正記事

昨日のブログに関して少しだけ訂正記事を。 その1 沖縄基地返還 沖縄の米軍施設が返還される。その跡地を緑地公園にすることで日米合意。返還されるまでタイムラグがあるそうで、立ち退いてから返還が完了するまでの間の緑地公園だそうで。当然所有権がアメ…

文章の意味が理解できない

私の不勉強でニュースの意味が理解できない。 その1 沖縄基地返還 沖縄の米軍施設が返還される。その跡地を緑地公園にすることで日米合意。返還されるということは日本のものである。日本が自分の土地をどう使おうと自由である。それをなぜアメリカと合意す…

沖縄

ニュース番組ではどれも沖縄のネタをやっている。どれを見ても基地負担とか経済とか何十年も変わらないことをもっともらしくやっている。整理してみた。 ポイント1 沖縄戦 沖縄にとってもっとも悲惨で悲しい歴史である。後世に伝えていくとはいうのだけど、…

ディズニー、1人1回2000円で事前予約できる

東京ディズニーリゾート、1人1回2000円で人気アトラクションを事前予約できる新サービスを発表した。 というマニアには大ニュース。ここでのポイントは新サービスではなくてその下に書いてあるこちら。現在休止中の優先サービス「ファストパス」は再開しない…

上島竜兵

今のところ報道では死因については発表されていないはずだが、記事を見るとすっかり自殺という論調になっている。末尾にはいのちのでんわの番号が記載されている。 私はダチョウがだいすきなので彼らの出演する番組はできるだけ見るようにしている。最近の上…

免許失効も 実車試験などの高齢運転対策

年寄りの運転に毎日しんどい思いをしている私には良いニュース。 危ない年寄に運転させないというごく当たり前な制度改正なんだけど。 私も後15年ぐらいたつと該当者になってしまうという悲しさも含んでいる。 でもね、もしかすると私のように16歳から二輪車…

運命の話、その2

知床事故のニュース。自衛隊がカメラなどで捜索するのはまあ良しとしよう。問題はその次だ。船体が水深120mで発見されると、そこにダイバーを潜らせようというのである。捜索のためということだろうが水深120mである。ナントカ法という方法で深海に潜らせる…

GW後半戦

テレビでは渋滞情報をやっている。私も興味本位でググってみた。 放射線はだいたい混んでいる。 中央道や東名や常磐道は首都高環状線まで届いている感じだな。常磐道は茨城県内も混んでいる。 外環や圏央道もかなり混んでいる。出口が詰まっているからしょう…

知床と道志村

知床事故では新たな遺体が半島の反対側で見つかったということ。海流によるものなのだろうが50kmから100km流されたことになる。海流については気象学や物理学である程度解明されているはず。海保ではなく海自が見つけたというのも興味深い。縦割りで海保と海…

知床事故と社長会見

20人以上も殺してしまった事故である。今生きている責任者の社長に批判が集中することは仕方がない。ニュースも99%社長批判。仕方がないことではあるが。 私のように物事を斜め上から見る癖がある人間にはちょっと違う印象である。 その1 全員敵 私のように…

遺族への説明、罵声

親族をいきなり奪われた遺族の悲しみは当事者でなければわからないくらい深いものであろう。 会社のしどろもどろの対応に怒りがこみ上げるというのも当然のことである。 社員や社長に重大な責任があるわけだが、事故の何もかもがわかっているわけではない。…

知床事故とブラック

昨日の段階では同業者の証言内容が直接的な原因ではないか、と書いた。 今日になって、船長のいろいろな話が出てきた。 さらにその船長の言動や会社の過去から浮かび上がったのは「ブラック」ということである。 まず船長の話、とは言っても死んでしまってい…