飛行機

JAL-A350

今回の北海道旅行の最後の方、千歳空港。 レンタカーを返却して千歳空港で出発まで時間をつぶすことに。 フードコートで遅い昼食。 その後、嫁さんは楽しみにしていたお土産探検へ。 千歳空港は探検のしがいがある。 私は雨の中展望デッキへ。 雨なんだけど…

政府専用機

B747が3月に引退して、B777-300ERになった。 すでに何度かマスコミで紹介されていたが、実物を見るのは初めて。 747より小ぶりに見えるが数値だけ見るとほぼ同じ大きさ。 それでも音は静かだし、747のような迫力や存在感がない。 これも時代の流れだから仕方…

今日のイーグル

今回の旅行のメインである。 そもそも北海道旅行ではなく千歳旅行である。 1日目は200キロほどドライブしたが、この日はレンタカーの走行距離は50キロである。 基地の周りしか走らないからね。 この日は曇り、雨にはふられなかったが 青空にハイレートで上が…

中国と北朝鮮

中国の習近平国家主席が主席就任後初めての北朝鮮訪問。 というニュース。 ああいう国同士なので裏で何があったのかはわかるはずもない。 それより目を引いたのが、チャイナエアの747だ。 存在感が半端ない。 A380が外交で使われない限り、747が頂点なんだろ…

羽田発成田行

午後に成田近辺で積乱雲が発達、集中豪雨があった。 その影響なのかよくわからないが、羽田にダイバートしたと思われる機体が 成田へフライトしている。 次の写真は先日の荒天のときのアプローチ機。 我が家の上空は晴れていたのできれいな写真が撮れたが 今…

満月

晴れた。 暑くなった。 空は快晴、午後は積雲も出たけど。 月は18時ごろ上がってきた。 ずいぶん南よりから出てくる。 夏至に近いということか。 飛行機とのかぶりは見られなかったのが残念。

チェッカーYS

聞き慣れないプロペラ音。 P3Cの音ではない。 見上げると低空でYS11が飛んでいた。 通称入間のチェッカーである。 YSは歴史的な機体であることは多くの人が知っているだろうが まだ現役で飛んでいることを知っている人は少ない。 とっくに還暦は過ぎているだ…

エアフォースワンが帰った

トランプが火曜日13時ごろ、羽田から帰っていった。 さて、自分なりにエアフォースワンに関わる動きを調べてみた。 まず、羽田空港。 トランプの出発予定は12時30分だった。 特に問題がなければ、南風なら16L、C滑走路から離陸する。 フライトレーダーで観察…

エアフォースワン

めったに見られる機体ではない。 今日は出勤だったのであきらめていたら、夕刻に羽田到着だと友人からライン。 早めに帰宅できたので屋上で待機。 到着予定時刻は17時。 16時ごろから羽田アプローチは南風荒天ルートに。 さらに、16時30分から本来R23アプロ…

今日の月

早めに帰宅した。 今日は暑かった。 シャワーを浴びて、缶チューハイ一杯。 屋上に上がる。 17時過ぎに月が上がってきた。 うまくかぶったのはスカイマークのこの一機だけだった。

ボーイング社737MAXシステム不具合を認める

最新737MAXの墜落事故についてボーイング社が言及。 システムの不具合を認めたと言う。 2度の墜落で300人以上の犠牲者がでている。 残念なことだが技術の進歩は多大な人的犠牲の上に成り立っているのも事実。 それを素直に真摯に認めるというのも企業として…

成田十余三公園

さくらの山公園の秘密の撮影ポイントがある。 公園の中と言えば中なんだけど、周囲にはカメラマンしかいない場所だ。 近くで休憩していると彼らがさっといなくなった。 スマホで確認すると、おっと、ランチェンだ。 というわけで移動。 B滑走路16エンド、十…

成田さくらの山公園

成田空港の周辺はさくらと名がつく公園が多い。 いちばん有名なのはさくらの山公園。 平日にもかかわらず駐車場は満杯。 肝心の桜はちょっと咲いている程度だった。 午前中は北風運用。 ディパーチャーの撮影となる。

南風が強い、羽田アプローチ

天気は快晴なんだけど昼過ぎから南風が強くなる。 洗車していると頭上を旅客機。 南風が強く、荒天ルートにしたようだ。 早速カメラを持って屋上へ。 同じアングルばかりで代わり映えしないのはご愛嬌。

話題の普天間基地

普天間基地近くのホテルに宿泊。 はじめての普天間での撮影が実現した。 残念ながら、航空機の離発着はかなり少ない。 騒音がどうこう言われているが 近所を走る改造バイクの方がよほどうるさいではないか。

南国沖縄、嘉手納基地

沖縄に行ってきた。 関東では都市部でも朝は氷が張る寒さだが、沖縄は初夏だった。 最高気温は20度を超えていた。 嘉手納基地の撮影ポイントに半日いたが、長袖シャツ一枚で日向ぼっこできた。 嘉手納基地も那覇基地も最近の東シナ海近辺での緊張のせいか 偵…

季節外れの南風、夜のランチェン

エアバンドの続き。 アプローチ管制官が東京レーダー124.5にコンタクトを取れと言う。 カタール機が南風ルートの最後、後ろにいなくなった。 せっかくの747ジャンボが通過するようなのでカメラを持ち出して撮影。 やがて北風ルートになるのだが、外にいると…

今日暖かい

今日は暖かかった。 昼過ぎにバイクで帰宅したがそれほど温かいと言うほどでもない。 午後に嫁さんのバイクの整備でバイク屋へ。ついでに郵便局や銀行へ。 昼過ぎからは明らかに暖かくなった。 ついでに南風も。 日没時には、夕焼けや青空もチラッと見えたが…

3週連チャンの航空祭

私は平日に訓練を見物に行ったが マニアの後輩くんは百里に連チャンの出動。 土曜日は事前公開、今日は航空祭という日程。 両日とも前日の深夜に前乗りという強行軍である。 さらにすごいのは、先週の浜松、先々週の岐阜へも出動している。 私も岐阜には行っ…

百里航空祭訓練

週末の百里の航空祭は行かないこととして 嫁さんと休暇をとって訓練を見物。 いよいよファントムも見納めですな。

岐阜の思い出

岐阜基地には行ったが、岐阜市街や岐阜城は見ていない。 お城巡りをしようと思ったが、戦闘機の魅力に取り憑かれてしまった私。 結局、基地周辺で弁当を食べたりしながらほとんどの時間を過ごしてしまった。 嫁さんがそれでいい、というから問題無しと。

岐阜基地へ飛行機見物

今週末、航空祭である。 というわけで、大混雑の航空祭を避けて 平日になんとか休暇をとっての航空祭訓練を見物。 予算の都合で新幹線や宿泊は名古屋。 したがって、レンタカーを名古屋で借りての岐阜基地への往復となった。 手間はかかるが予算的にはこれが…

ブルーインパルス入間基地祭その3

そろそろ飽きてきた頃だとは思います。 スルーしてください。

入間ブルーインパルスその2

代わり映えしないけど、一応アップしておきます。

ブルーインパルス入間基地祭

今年も行ってきた。 いつものように混雑を避けて往復の交通も見物場所も練りに練った。 おかげで西武線に乗るのも並ばないし座れたし。 今回のポイントはブルーの演技種目が途中のいくつかキャンセルされてしまったこと。 理由はあとで分かるかと思うが、ち…

1日の終わり

23時、1日の終わりに近づく。 羽田アプローチも、千葉県の人口の多いところは通れず エアバンドでは「ウムキー」「カイホー」という言葉が。 これは千葉県側の東京湾上のポイント名。 千歳からの最終便は茨城県も通れずフェリー航路のように 千葉県を回り込…

無駄遣いはしてないけど

楽しく自宅で飛行機見物。 やっぱり飛行機は青空が似合うよね。 さて、ここからが今日のトピック。 屋上の手すりに支柱を固定していたエアバンドアンテナ。 1.5mほど支柱を継ぎ足して高くした。 多少はよく聞こえるようになったか。 写真と動画を両方撮影し…

今日の羽田アプローチは

朝は雨降り、家でゴロゴロするしかない、と思いきや。 昼前には青空になった。 羽田アプローチは雨の時は南風荒天、天気が回復すると通常の南風運用。 ずっと羽田アプローチのエアバンドを聞いていた。 すると午後になって、こんなに天気が良いのに「ILSアプ…

今日の羽田アプローチ

帰宅してテレビはつまらないのでネットとエアバンド。 穏やかな天気の羽田アプローチと思いきや。 西からのアプローチは34レフトの着陸なんだけど 1機34ライトとコールしている。 すると「日本語で言います」と機体の不調を簡単に。 「着陸後に点検したい」…

ラッシュ時のゴーアラウンド

暗くなった空を見上げていると、低空で西に向かうジェット機。 レーダーに映っていないし、速かったので自衛隊機か。 それとすれ違うように東に向かう旅客機。 これはゴーアラウンドだな。 レーダーにちゃんと表示されている。 その後ろにも旅客機。 なんと2…