今日の無駄遣い、マクラーレン


93年アイルトン・セナが乗った最後のマクラーレンMP4/8である。
セナは翌年、念願のウィリアムズに移籍して事故で死亡した。
個人的にはこれより無骨なデザインのMP4/5が好きなんだけどね。
/8になるとホンダが撤退してしまいフォードエンジンになる。
アンダーパワーでダメかと思いきや、ウィリアムズ譲りのハイテク装備で
セナはシーズン2位になっていた。
また、マクラーレンはベンツエンジンで97年に優勝するまで低迷期となる。

楽園 宮部みゆき

BSのドラマを見た。
全編暗い話で気が滅入る。
その上、周りに関連するサイドストーリーを混ぜ込んで
話を複雑にしている。
さらに宮部みゆき特有のくどい感じが前面に出すぎちゃって
途中で早送りしたくなってしまう。
最後にちょっとしたどんでん返し。
ちょっとした、というのは動機と必然性がいまいち理解できなかった。
宮部みゆきを読む人、見る人はもっと深い洞察力が必要なんだろう。
主人公は模倣犯と同じという、模倣犯の続編という位置づけになっている。
模倣犯の内容を忘れてしまったので、ますます入りにくかったかな。
☆☆☆★★

豊田真由子「議員続けたい」

マスコミが面白がって報道するから大事件になったが
実は有権者や国民に対しての背任行為はない。
もちろん「このハゲー」は行き過ぎであるには変わりないが。
政治資金を流用したり、特定の業者に便宜を図るという方が
事件としては大きいのだけどね。
したがって会見で豊田真由子にどんなに質問したところで
あれ以上の情報はないだろうし。
本人は謝るしかないだろうし。
昨日も書いたが
今なら自民党が勝てそうだからと私利私欲のために
衆院解散総選挙という方がよほどの背任行為なんだけどね。
マスコミはなぜかおとなしい。
選挙はマスコミにとっても稼ぎ時ということなんだろうね。
結局みんな私利私欲で生きているわけで。
そう考えれば、今回のこのハゲー事件はなんの利益も生み出さないし
ウサを晴らした以外なんの欲望も満たしていない。
政治家の事件としては特殊だよね。

敬老

私の世代はじいちゃんばあちゃんは絶対の存在だった。
ただし、孫にはとても優しかった。
私は孫の中でも一番可愛がってもらったかもしれない。
大学生になって二人のばあちゃんを軽自動車に乗せてよくドライブをした。
「こんなところに初めてきたよ。」などととても喜んでくれたっけ。
明治生まれのじいちゃんばあちゃんも私が20代の頃にみんな死んでしまった。
私の結婚をすごく楽しみにしていたのだけど、結婚式に来てもらうことはできなかった。
なんていう思い出話ではない。
敬老の日とはどんな日なのだろうか。
私のように大好きなじいちゃんばあちゃんに対してはこの日だけ敬老ということはない。
いつも敬老である。
かと言って、見ず知らずのジジババに敬老というのもしっくりこない。
ましてこの時代である。
年寄りは私達の血税社会保険料を当然の権利とばかりに食いつぶしている。
そして、間違いなくかなり近い将来私もこの仲間に入る。
私のような貧乏でひねくれた老人を敬う人などいやしない。
長生きがおめでたいなどというのは20世紀までの幻想。
老人施設に行けばわかる。
長生きして幸せなんていう雰囲気はまったくない。
当事者も施設で働いている人も全員そう思っている。
その上、痴呆老人がアクセル全開でアチラコチラに飛び込んで事件を起こしている。
長生きしたら金一封、みたいな敬老の日というのは現状にはそぐわない。
今さら変えたり廃止したりできないだろうけどね。
運がいいことに、私は身体のあちこちにガンのもとがあるようだ。
毎年、カメラやCTなどで検査をしてそこそこの薬を飲んで生命を維持している。
したがって、そこそこの年齢で病死すると予測される。
それほど社会や家族にご迷惑をかけずにすみそうだ。

美人に優しい

某クイズ番組。
社会人へのアンケート。
美人の部下が失敗した時に大目に見たことがある人は何%?
という問題。
私は75%と予想。
テレビのDボタンで実際にゲームに参加できる。
ところがである。
答えは30%。
えっえっー。
そんなに低いの?!
美人の定義の問題なのか。
仕事に私情を持ち込まないというプロ意識なのか。
この番組を見てブスはどう思ったのか。
「嘘をつけー」と思ってもらえば私と同類ということだな。
アンケートなど場所や対象年代や回答の形態などで数値が変わることは百も承知。
それでも
私のように美人だと大目に見る、なんていうのは
社会人としてはダメダメということだな。
確かに、おかげでいつまでもヒラだし給料も最低限だし。

衆院選、来月22日軸

実は北朝鮮より強く非難されるべき問題なんだけどね。
解散総選挙を決断する大義がないではないか。
多くが「今なら」という理由らしい。
つまり自民党勝利しか頭にないわけで。
国民や財源には目が向いていない。
金正恩とどこが違うのか。
大阪や愛媛でのスキャンダルは時間が経つとともにマスコミもトーンダウン。
「このハゲー問題」も雑魚の起こしたよくよく考えれば大したことないニュース。
民進党が不倫だのともめている今がチャンスなんだそうだ。
私達一般市民は選挙権を与えられているだけで、今は選挙をやっている場合じゃないだろう
と、意見を言うこともできない。
これで自民党が勝てば「民意を得た」と憲法改正問題を一気に進めるのだろう。
そんなすべて内向きな理由のために600億円もの血税が使われる。
計算方法によっては700億とも800億とも言われる。
子供の頃から思っているのだけど、安っぽい木の板に顔写真の入った選挙ポスターの掲示板
あれはいらないだろうといつも思う。
立ち止まってあの看板を見て投票を決める人などいないはずだし。
あんなものを街角に立てるだけでどれだけの費用や人件費がかかるのか。
まあ、数週間で数百億円が支出されるわけで。
ということは誰かがそれを受け取っているわけで。
多くの人の生活を支えるために、あんな茶番をやるわけだ。
えっ? 茶番とは失礼な?
ならお聞きするが、テレビで開票1分で当確が出るのはなぜなのか。
多分、投票箱をあけてひっくり返したタイミング、すなわち開票率0%。
なのに当確というのは、そもそもが選挙の必要はないことを意味している。
やめちまって、その血税社会保険予算に入れてやればいいじゃないか。
まあ、そんなことをすれば選挙にぶら下がっている業者が倒産して
社会保険予算が増えることになるか。
こちらのほうが難しい問題だな。

台風の影響その2


今朝は朝から快晴である。
日差しも強い。
夏に使っていたスニーカーの洗濯。
掛ふとんを干した。
駐車場に行くと愛車がひどいことに。
泥はついていないが、濡れた枯れ葉がこびりついている。
水洗いで簡単に取れるのだけど、2台分結構な量だ。
さらにもっと問題だったのは、この天気の急変でやぶ蚊が異常発生。
洗車している間に10発ぐらい刺されていた。
先程、小松基地祭の中止を書いたが
私は先週に機動飛行の訓練を見物できた。
とってもラッキーであった。