読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オバハンの質問

オバハンの会話の中で幾つか気になったことを調べてみた。
1、紫蘇酢
赤しそを水につけておくと発酵して紫蘇酢になるという。
赤しそが酸っぱいというイメージは梅干しからきている。
そもそも梅干しの酸っぱさはクエン酸であって酢酸ではない。
また、酢酸は原料の食物から直接発酵するのではなく
一度酵母でアルコール発酵してから酢酸菌で再発酵するというのが定説。
しそから抽出した液体が発酵して酢酸になるとは考えにくい。
実際は紫蘇酢で検索してみると、しそを酢酸に漬けているだけ。
つまり赤しその風味を楽しむというのが実体らしい。
2、ロシア帝国ソビエト連邦
子供となのか、個人的なのか帝政ロシア時代の小説を読んでいるそうだ。
19世紀はロシア文学の黄金時代となり、ドストエフスキーなど有名だ。
私の知識はその程度なんだけどね。
小説は面白いのだけど時代背景がわからないという。
19世紀末はマルクスレーニン主義が台頭して20世紀に入り2月革命が起きた。
労働者には理想郷と思われた共産主義だったが、ソ連崩壊まで
軍事以外で良かったことは多くなかったのではないか。
さらに、最近では北方領土問題がある。
その辺を勉強したいというのだが。
私の少ない知識と経験としては、NHK映像の世紀はどうだろうか。
初心者がこの辺を知るには得策と思うのだけどね。
北方領土に関してはキーワードとなるのが1945のヤルタ会談だろう。
こちらも映像の世紀で細かく解説されている。