読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

17夜

飛行機


19時過ぎに月が上がってきた。
ギリギリの高度に成田便が見えている。
上がりたてのオレンジの月と成田便を一枚と思っていたが、
月が上がってくるとピタッと機影が消える。
月が上がるとまたライトの点滅が行ったり来たり。
なぜその瞬間に飛行機が来ないのか。
30分ほど待って羽田アプローチを狙う。
ところが、ちょうどいいところで10分15分と飛行機が来ない。
ギリギリのところで一便だけ横切ってくれた。
この一枚を取るのに北風寒い屋上で50分近く立っていた。
夕刻のこの時間帯は成田も羽田もラッシュアワーである。
ところが月がちょうどいい高度のときだけピタッと途絶えるのはどうしてなのか。
それもここ数日同じ事が続いている。
どうやってピンポイントで嫌がらせができるのか。
神様にききたい。