アプローチ再開


ゴーアラした機体からアプローチが始まった。
房総沖にホールドしていた何機かが先。
次に大島でホールドしていた何機か。
次が駿河湾でホールドしていた何機か。
無線では「ホールドオーバー」と聞こえる。
日本語で「アプローチ可能か」と聞いてくるパイロット多数。