今日の昭和のカメラ、X700

IMG_5212
新シリーズである。
昭和の雑誌を見ていてやけに目についたのがカメラの宣伝。
写真誌ということもあったので多かったのか、それとも時代なのか。
一眼レフの高級機の宣伝が目立つ。
長くミノルタ党だった私が食いついたのはX700。
この頃はペンタックスだったので残念ながら思い入れはない。
ミノルタXといえば宮崎美子のCMかな。
調べてみるとこのCMは1980年とある。
この記事が82年、X700にモデルチェンジしたのが81年と書いてあった。
そして、時代の変わり目となったアルファ7000が85年発売である。
この時代はプログラム機がいよいよ主流になりAFのでる前という微妙な時代。
ある意味、マニュアル機の黄金時代だったのかも知れない。