暑くて長い一日が終わる


朝の4時前から長い一日が始まった。
日本が見事勝利したことはうれしい始まりだったが。
寝不足で職場に向かう。
朝の一発目は管理職から呼ばれて勤務態度に関する注意を受ける。
私には悪いところはないのだが、まあ、私をよく思っていない勢力からの嫌がらせ。
管理職はそれを知ってか知らずか注意する。
私にもそういう隙があったわけで謝罪するしか無い。
まことにいやな朝である。
その後、身障者の介護の仕事があった。
これも本来の仕事ではないのだが。
無事に済ますことができた。
無事ならいいのだが機械の操作を間違えてケガでもさせてしまえば私の責任。
何とも割の合わない仕事である。
が、相手から「ありがとうございます」と礼を言われると救われる。
その人だって身体の自由がきかずに辛いのである。
午後に化学の講義があったのだが若い後輩が参観したいとの申し出。
嫌だともいえずにちょっと緊張の講義を強いられる。
夕方はテニス部の手伝い。
今日もグダグタでようやく帰宅する。下着もワイシャツもべしゃべしゃだ。
おかげで帰宅後の体重測定はよい数値。
早い話が痩せる思いの毎日なのである。