読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スターウォーズ、ローグワン

夕刻にamazonからようやく届いた。
たいていの予約販売は発売日の前の日に届くことが多かった。
ところが、今回は発売日の翌日、それも夕刻である。
amazonに一言クレームを言いたくなった。
早速、嫁さんと視聴。
どうも今ひとつ物足りない感じ。
一つ目がキュートなドロイドが出てこない。
K2はそれなりに重要な役割を担っているが。
キュートではない。
さらに驚いたのが、登場人物が全滅である。
EP4につなげるために、余分なキャラが生きていては困るからだろう。
さらに、EP4につながるキャラもちょいだし。
ダースベーダーがラストで少し活躍した程度。
さらに、ヒロイン。
美人なんだけど、いろいろな意味で中途半端だったな。
スターウォーズシリーズは変にフェロモン全開という女優はないが
もう少しキュートかセクシーかにふって欲しかった。
さらに、フォースもジェダイも中途半端。
盲目の人もそれっぽいが中途半端だったし。
EP4の設定としてはジェダイが滅んで、
ダースベイダーとオビワンだけになったということだったから。
その割には、思わせぶりのセリフが多かった。
amazonなどの評価で多くの人が大満足とのことなんだけど。
スターウォーズフリークの私としては、今一つの評価になった。