読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年度2週目が終わる

4月の2週目が終わった。
1週目が新しい環境、新しい同僚との顔合わせ。
2週目は新しいお客さんとの顔合わせである。
同僚はある意味仕方なく一緒にいるわけで
お互い大人の対応で表面的な付き合いができるが、
お客さんはこちらが弱みを見せれば離れていくか、
露骨に突っ込まれるか、しんどいのはこっちの方か。
さらに金曜日はお約束の歓送迎会。
前年度から同じテルトリーでなれた職場なら普通の1週間だ。
新参者との温度差は半端ない。
その歓送迎会。
天井の高い洋風のレストランを貸し切りで行われた。
いかにも若い社員たちが企画した感じだ。
ところがである。
予算もギリギリだったみたいで、酒も料理も今ひとつ。
酒は明らかにまずい。
サワーは炭酸が抜けていて、味付けは市販のシロップの味。
ワインは水で薄めたような味。
トイレにいく時ちらっとカウンターの裏を見たら安っぽい紙パックのワインだった。
さらに、洋食屋はいいのだけど
つまみに出てきたのが
サンドイッチ、ピザ、ピラフ、ナポリタンと炭水化物押し。
さらに、カキフライ、エビフライ、鶏の唐揚げと揚げ物三種。
本気でランチの日替わりを食べている感じだ。
個人的に炭水化物大好きなので悪くはないが、もう少し酒がうまければなあ。
私は職場でも友人がいないので、ひたすら飲み食いするだけである。