読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古いHDDの動画

連休からHDDの整理をしていた。
最初のうちはパソコンのHDD。
壊れたパソコンから取り出してデータ保管用に使っている
むき出しのHDDが何個かある。
先日の確定申告のデータを探して引っ張り出すのに苦労した。
その流れで、整理をしていたわけだが。
連休後半から、なんと、DVDレコーダー時代の動画を探していた。
一番最後の録画の日付が2011年の4月であった。
2010年頃からどうでもいいお笑いしか入っていない。
多分この頃BDに移行したのだろう。
その今となってはモヤモヤの映像をちょっとずつ見ていた。
90年代のさらにモヤモヤの映像が並んでいる。
多分この頃、VHSからHDDに保存用にダビングしたのだろう。
なんと1994年のF1総集編が出てきた。
知る人ぞ知る、セナの死んだ年である。
2時間ほど見てしまった。
次に500系のぞみとある。
500系がデビューした直後の運転席映像。
新大阪から博多までノーカットである。
悲しいかな、山陽新幹線はトンネルばかりなんだけど。
去年旅行した福山、尾道という岡山から広島まで見ていた。
とは言ってものぞみは通過なので駅周辺の景色は数秒だけ。
福山はお城が駅前にあってわかりやすい。
時計を見たら11時過ぎている。
5時間近くもダラダラとアナログな映像を見ていたわけだ。