読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先日のヴィッツについて

いくつかかんちがい。
いくつか間違った考えで書いてしまった。
まず、
今回のヴィッツはモデルチェンジではなく、HVグレードの追加であった。
多少の年次改良はしているだろうという考えで
良くなったのではないか、と記述した。
すみませんでした。
ヨーロッパではヤリスという名前で売っているが
先日トヨタがヤリスでWRC参戦というニュースを見た。
さらに
年末の深夜番組でマツコがトヨタの富士研究所を取材。
章男社長とテストコースなどを見て歩くという話、面白かった。
その中でヤリスWRCマキネンテストドライブというシーンがあった。
これが次のヴィッツになるのか、現行なのかはよくわからなかったが
これからのトヨタの出方が楽しみだ。
日産マーチもヨーロッパでは3ナンバーモデルとして出るとのニュースもあった。
ようやく日本のコンパクトもヨーロッパ並みに進化するのだろう。