読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トゲ

人差し指の先が物に触れるたびに痛い。
どうやらトゲが刺さっているようだ。
老眼の私には肉眼で確認はできない。
というわけで、夕食のときに嫁さんに見てもらった。
「黒いのが見える」ととげ抜きで治療。
嫁さんは器用なのでたいていは抜いてくれる。
しかしながら今回はできないと言う。
表皮の下に入ってしまっているらしい。
とげ抜きで何回も強くつまんだので皮膚は赤くなっている。
うーん。
今朝になっても当然痛い。
出勤したあと、自分で治療することにした。
運良く左手なので利き手が使える。
ここはプラモデルをつくる要領でやってみよう。
老眼鏡をかけて明るいところで。
カッターを手に取りトゲの部分の皮膚を切り開く。
プラモデルのバリを取る感じで薄く切開。
ほんの少しだけ血がにじんだが大したことはない。
しばらくすると黒い部分が露出した。
ピンセットを使って見事取り出すことに成功した。
が、ちょっと痛い。
薬用石鹸で患部をよく洗って消毒。
江戸時代なら町医者になれるだろう。(笑)