読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

V6長野博&白石美帆が結婚

ニュース

美男美女というのは大して興味はない。
私が食いついたのは白石美帆である。
アイドル的なデビュー、女優としても名作の脇役に顔をだす。
美人の上スタイルもよい。
全てが良すぎると平凡になってしまうのだろうか。
その白石美帆が38歳だそうである。
童顔ということもあるのだろうが、デビュー当時のイメージである。
いつまでも美しいのである。
外見がいいから歳を取っても幸せとは限らないが
醜いよりははるかにマシなんだろう。
もう一つ
韓国の大統領がどうかしたそうである。
小学校の学級委員のような稚拙なネタにうんざりしている。
韓国人は女性大統領にあれだけ熱狂していたのに
気に入らないことが報道されると、やめろやめろの数万人のデモ行進。
単純というか節操がないというか、稚拙なんだな。
日本人だろうが大統領だろうが、気に入らなければとことん騒ぐのである。
大統領になる人も志が低い。
利益誘導などで、たいていが追い詰められる。
これも国民性なんだろうか。
学歴が全てだとか、整形して美人になるとか
欲望を単純化している。
もちろん韓国人にもインテリジェンスを持つ人もいるのだろうが
国民性としてはバカ単純なんだろう。
日本も1970年前後まではそういう傾向があった。
学生運動など最たるものだった。
それでも、いい大人が国会に向かって叫ぶというのは少なかったと思う。
韓国はいつまでたっても高度成長期以前、先進国にはなれないのだろう。