読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い


11月とは思えない気候、風景が昨日から見られる。
厳冬期、もしくは立春の頃である。
多発する地震といい、大きな気候変動といい、オカルト的な考えが浮かんでくる。
今朝、嫁さんはバイクをあきらめ早めに家を出て公共交通機関で出勤。
私は、氷点ぎりぎりと予測してバイクで出勤。
予測はある程度外れ、ある程度あたり。
凍っているところもあったが、動けないほどではなかった。
それでも、当然滑る路面には変わりない。
速度は相当遅く走る。お陰で普段より2割以上よけいに時間がかかって職場に到着。
エアコンのない職場はひたすら寒いのだけど今日は日差しがある。
部屋はある程度ポカポカしてきて暖房なしでも耐えられる環境に。
午後は雲もなくなり快晴に。
日の入りは16時30分ごろ。
ナイト訓練なのか暗くなるまで海自機がタッチアンドゴーをしていた。
もう一つ
自然とはつじつまを合わせようとする。
もしかしたらこの冬は暖冬になるかもしれないね。