読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸自観閲式戦闘機


陸自の観閲式ではあるが、興味は陸自以外のお客さん。
特に戦闘機マニアとしてはこの二機種だな。
ファントムは来なかった。
推測だが、F2は松島から、イーグルは小松からの出張だろう。
3機編隊は同じだが、F2の方が距離をとっている。
さらに当然最低速度のローパスなのでエンジン音はかなり小さい。
F2のアフターバーナーの音は単発だが図太い音がするのだけど
ノーマルの状態では環境にやさしい低騒音である。
ヘリ軍団は朝霞通過後左にターンして南東に向かっていったが、戦闘機は右に180度ターンして
私らのいる方に戻ってきた。
イーグルは隊列を崩さず北上していったが
F2は浦和に入ったあたりでゴーとエンジンを吹かして上昇していった。