読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スバルWRX、S4試乗

スバル店でのつづきである。
営業マンが「レボーグどうでしたか」と聞くから
正直に「スバルターボ車としてはややパワー不足」と答えた。
すると営業マンが「それなら300馬力のS4にも乗ってください」という。
確か発売当時に試乗した経験があるのだけど。今日おろした新車だという。
どうやら年次改良したてだそうで。
走りだしてみると1.6との違いは歴然。
私が乗っていたGRとフィーリングが近い。
トルクの盛り上がりもGRの時代の2.5ターボに近い。
低回転から自然な盛り上がりである。
また、レボーグとは兄弟車のはずだが、ハンドリングもこちらのほうがしっくりくる。
話を聞くと、オプションのタイヤとホイールが影響しているのではないかと。
S4は出た時の印象もすごくいい。
古くからのインプSTIの血統がここにある気がする。
カーナビなしの見積もりが安い方で税込み370万円だそうで。
もう一つ
初対面の営業マンだったが、試乗をしている最中にも
「スバルに乗り慣れている感じがします」と言っていた。
比較的混んでいる市街地で300馬力のターボを効かせて走るのは
それなりの練習や経験が必要なんだな。
そのように言ってもらえるようなクルマが自分にあったクルマなんだろうね。
それでもナビ無しで370万はちょっと高いなあ。