読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今さらアナと雪の女王

ブームになったのはいつの頃だったか。
今さら観た。
私にはみんな同じ顔に見えるのはご愛嬌か。
なぜ、どうしてがなく話が進んでいくのはお伽話だから仕方ないか。
そこは天下のディズニーアニメである。
私のようなおっさんでも最後まで観させる魅力がある。
この手のものがちょっとでも好きなら何回も観に行く気持ちがわかる。
映像は極めて綺麗である。
細部にも手を抜いていないのが素晴らしい。
ただし、わざと質感を落としてアニメらしく見せている部分が何箇所か。
トナカイさんはそんな感じだ。
音声は意外にもナローレンジ。
有名な楽曲をもう少しスカッと聞きたかったのだけど。
私の機材のせいなのだろうか。
ついでに8分ものの短編も観た。
フムフム。と観てしまっている。
私も今頃、ハマってしまっているのか。
ディズニーは偉大なのである。