グレタ・トゥーンベリさん“もうひとつのノーベル賞”

グレタ・トゥーンベリさんが投げかける「障がい」の意味 「アスペルガーは私の誇り」というニュース。 さらに “もうひとつのノーベル賞”「ライト・ライブリフッド賞」を受賞した。 というニュース。 いろいろなツッコミどころはあるのだけど 早い話が彼女は…

あおり運転の犯人

大きな話題となったあおり運転の犯人に精神鑑定というニュース。 思わずテレビに向かって「頭がおかしいに決まっているだろ」 とツッコんでしまった。 なんとも間抜けなニュースなんだけど、法的には仕方がないのだろう。 もう一件、話題になったあおり運転…

山梨県道志村少女行方不明

キャンプやBBQに関する批判的な記事をここで何度も書いた。 河原や浜辺などの公共の場所でゴミと騒音を撒き散らす。 迷惑行為の何者でもない。 先日の情報番組で伊豆のどこかの島のキャンプ場を閉鎖したという。 理由はゴミと騒音だそうだ。 今回の行方不明…

スウェーデン「環境少女」グレタ・トゥンベリさん(16)

小泉大臣絡みでテレビて報道されていた。 少女がこれだけ環境悪化に心を砕いている。 という話なんだけど、トランプを始めとして懐疑的な意見も多い。 ポイントを整理してみた。 その1 16歳 少女、16歳のワードが独り歩きしている。 演説を見ればわかるが、…

B747-100

買っちゃいました。 ポイントがいくつかある。 その1 第二号 一号は990円のお手軽価格だが、二号からは約3000円の高価格。 それでも買うかどうかである。 その2 747-100 私ら世代にはジャンボといえば二階席が窓3つの100型である。 御巣鷹山のジャンボはSRと…

茨城県境町の住宅で夫婦が殺害

一家全員が、という最悪の結果は回避されたが悲惨な事件には変わりない。 事件とは全く関係ない話を一つ。 現場の空撮映像を見て驚いた。 周囲は田んぼ。 その中に島のように雑木林がありその真中に大きな屋敷がある。 茨城県南部は通称筑波おろしという強い…

トヨタと日産

トヨタカローラがフルモデルチェンジ。 数ヶ月前まで自動車雑誌では国内仕様車は5ナンバーと書いてあったが フタを開けてみたら3ナンバーだった。 パット見た感じは低重心でかっこよくなっている。 欧州車をかなり意識したグローバル化した。 随分前にレガシ…

香港と千葉の被害

香港の観光客が激減しているというニュース。 あれだけ空港でも大騒ぎしたのだから致し方ない。 原因ははっきりしている。 理由は何なのか。 私はニュースの通り、法律案のことだと思っていた。 ところが、廃案となってもデモは止まらないという。 デモの本…

週末、連休に観た映画その1

21日からの連休、台風の影響で天気が悪いとの予報だったが 雨は夜に降っただけで、昼間はまあまあの天候だった。 23日の最終日は台風の影響で南風が強くてアウトドアはしんどい。 21日は姪っ子の運動会、曇りだが丁度いい気候で無事に閉会式。 私はそういう…

台風15号を激甚災害指定へ

台風15号を激甚災害指定へ と言うニュース。 今回問題になったのが政府や行政の対応だという。 政府は内閣改造、お山の大将が誰かで頭がいっぱいのようだった。 さらに、千葉県の対応も批判されている。 県庁では「市町村から連絡が来ない」と言っていたと…

スポーツ中継

当たり前の話をもっともらしく書きます。 面倒くさいと思われる方はスルーしてください。 帰宅してテレビをつけるとバレーボールをやっていた。 バレーボールのワールドカップだそうだ。 4年に一度の世界大会という話だが世界というわりに日本でやっているよ…

東電原発裁判

東電福島第一原発事故をめぐり、旧経営陣3人が業務上過失致死傷罪で強制起訴された裁判で、 東京地裁から無罪判決が言い渡された。 というニュース。 強制起訴というのが気になる。 検察は不起訴の判断をしたものの、数の力で強制起訴となり裁判。 法律の専…

埼玉小学生殺害

さいたま小4男児殺害 父親を逮捕 というニュース。 情報の少ないニュース記事を読み解いても、父親が怪しいと多くの人が思っただろう。 10歳年下の再婚した夫、父親だそうだ。それも無職。 母親は40代の教員だとか。 小学生は何キロも離れた繁華街へ英語教室…

飛行機ネタ

まずは小松で撮ったイーグル。 旅行したり仕事が詰まったりで木曜日なのにぐったりしている。 自宅でエアコンをつけることはなくなり 夜もエアコン無しで寝られるようになったのは大いに良いことだが。 関東地方は雨が多くなり、涼しくても湿度100%という夜…

秋の小松に行ってきた

小松基地は明日が航空祭だが、一足先に訓練を見てきた。 雨が降って訓練がキャンセルしたこともあったが 翌日は晴れていくつかの機動飛行も見ることができた。 前日の雨で湿度が高くベイパーを派手に吹いてくれたのが良かった。 本当は航空祭に入場して米軍F…

あゝ青春、吉田拓郎

吉田拓郎の名曲は多々あるが、私の好きな曲の一つ。 先日もここで書いたが1975つま恋でもオープニングにチョイス。 その後の大きなコンサートでもオープニングに使われた。 拓郎も好きな曲なのだろう。 ところがである。 この曲は拓郎の作曲ではあるが彼のオ…

台風15号その後2

我が家では私が階段でこけて大きなあざができたことが被害となった。 その日の夕刻、実家の母から電話。 梨をあげるから来い、という。 行ってみると、大きな梨。 こうすいとかほうすいとかいう高級品種、大きいつぶだ。 ところが、よくよく見るとあちこち茶…

台風15号その後

千葉県東部南部の地域は相変わらず停電で大変である。 徐々に解消しているとはいえ、建物の被害もあるようで 大変は当分続くのではないか。 いくつか問題点や解決策を考察してみた。 1.どこで過ごすか 電気も水道もない自宅にいる理由は何か。 停電であえい…

自然と人間と台風

学生に自然科学の講義をしている。 最近のお題は食物連鎖。 私達人間はいつの頃からか食物連鎖、生態系から外れてしまった。 200年前までは気候に変動によって死者もでたが、近代になると 他国との貿易で食糧難になることはほとんどない。 暑かろうが寒かろ…

台風による交通障害

帰宅してテレビを見ると、今朝から昼過ぎにかけての 鉄道の不通による長蛇の列のネタ。 昨日の明るいうちから、昨夜から今朝にかけては運転見合わせとなっていた。 さらに今朝のあの暴風雨である。 何も障害がないとして、8時過ぎに運転開始となってはいたが…

台風の中

いやはや大変な事になった。 まるで災害想定のような台風がやってきた。 東京湾のど真ん中に目がある。 我が家も暴風雨にさらされていて生きた心地がしない。 畳んでおいた日よけのシートが風に舞っていたので屋上に上がって処理をした。 濡れた体で階段を降…

香港問題

私は香港市民の歴史や実情や感情がよくわかっていない。 香港で度々起きる大規模デモのエネルギー源がわからない。 ブルース・リーの映画で度々取り上げられる英国の支配、 支配階級の英国人の言うことは絶対だった。 それがいよいよ香港返還、これでよくな…

今日の月

こちらは昨日の月。 天文年鑑では月が木星の北2度とある。 目ではランデブーに見える。 望遠レンズでも画角に入ってきた。 そして今日。 月見をしていたら羽田ディパーチャーが月に向かってきた。 久々のど真ん中である。 シャッターを押しながら涙していた。

デアゴスの悪魔がまた囁く

ちょっと前から、F1カーコレクションというのがあって マクラーレンを中心にフェラーリやレッドブルなど 名車を数台コレクションしていた。 セナが好きだったからマクラーレンが多いわけだけど。 そんな私のためにマクラーレンのセナモデルのコレクションだ…

拓郎かぐや姫つま恋

年に何回か70年代のフォークが聞きたくなる。 残念ながら私の年齢はフォーク世代ではない。 すでにビートルズやカーペンターズに夢中になっていた。 ところが当時話題になったコンサート、 その音源をFMでオンエア、カセットテープに録音した。 そのテープを…

京急事故その2

前回の続きです。 その6 急制動 運転手の証言を聞かないとわからないが、 直線区間だったこともあり、大型トラックが見えたところで 最高速120キロ近くの速度から急制動をしていたはず。 ところがである。 急制動による乗客の怪我が最小限なのである。 怪我…

京浜急行

横浜で大きな鉄道事故があった。 ポイントを整理してみた。 その1 原因ははっきりしている ニュースを見ていると京急の安全対策云々。 そもそもが勤務1年未満のおじいさん運転手の狂気がもたらした事故。 大型トラックを線路際の路地に入れて出られなくなっ…

今週は長い

企業は決算月である。 さらに大増税直前。 何かしら仕事をしている人には忙しい月である。 さらに、今週に入って猛暑はないが今日は猛烈に蒸し暑い。 夏の疲れと重なって体調を崩しやすい。 さて、最初のニュース 韓国でタマネギ男が…というニュースを長々と…

三沢の米軍機

三沢基地に行ってきたシリーズその5、米軍機 米空軍極東最北の基地である。主力戦闘機はF16、 FA18と見間違えるが電子戦機EA-18Gグラウラーがある。 お客さんとして海軍の最新鋭機対潜哨戒機P8ポセイドンがタッチアンドゴーを繰り返していた。 これまでの対…

九州豪雨災害

今年もまた九州で豪雨災害が起きてしまった。 これからは『令和○年九州豪雨災害』と言わなければならないくらい 毎年のように発生しているのも問題だ。 さらに今回の問題として工場からの油流出。 そうでなくとも、災害復興は大変な手間がかかるのに 油で汚…