映画、ドラマ

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

ミッション:インポッシブル/フォールアウトを観た。 よくぞここまで、というアクションの連続。 アクション映画の王道を突き進む。 今となっては、このシリーズを超えるアクション映画はないね。 さらに、トム・クルーズが体を張ってのアクションだという。 …

X-ミッション映画評

X-ミッションを見た。2016年公開DVD発売。 エクストリーム・スポーツというカテゴリーがあるそうだ。 今風の元気な若者が好きそうなアクロバティックなものか。 基本的には危ないことをする、ということ。 映画ではそれを正当化するかのように美しい大自然を…

女子ーズ、映画評

2014年公開DVD発売、という映画。 2015年には録画していたもの、古いHDDを整理していたら出てきた。 今さら見た。 放置の理由は前評判からおちゃらけで薄っぺらいコメディという批評をみて。 設定は戦隊ヒーローが実在する、という戦隊ドラマの中での話。 こ…

プーと大人になった僕、映画批評

有料放送でオンエアしたのでようやく観た。 いろいろなサイトでの評価も高い。 ディズニーの本領発揮の大人のファンタジー。 テッドと同じように主人公が大人になっていくというのが主題。 ポイントはプーたちがぬいぐるみではなく、“100エーカーの森"の住人…

ダーティハリーのM29

先日、友人と私の所有するM19について談笑した。 帰宅していじっているうちに、テンションが上ってきた。 というわけで、昨夜はダーティハリーを続けて観た。 シリーズ123をダイジェストで3時間半ほどかけて。 調べてみると、1作めのM29は当時市販していなく…

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 映画評

先週に観たのだけど、今日あらためて観た。 私は1980年当時寝不足になりながら見ていた世代だ。 さらに自分でもテニスをやっていた。 本当は映画にも登場するドネイのラケットが欲しかったが (ドネーというのが正しい、でもスペルはドネイだと) 2万円以上し…

グッド・ドクター

有料放送でアメリカドラマのグッド・ドクターを見ている。 現在第2シーズンをオンエアしている。 結構面白い。 ところがである。 帰宅して、テレビを見ると医療ドラマのラストシーン。 どっかで見たような若い医者が主役だな、と エンドロールを見て驚いた。…

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

2015年公開、2016年DVD発売。 シリーズ5作目、いまさら観た。 所属するIMFが解体されてCIAに吸収されるという前置き。 イーサンは組織からはぐれてしまい、単独でシンジケートに挑む。 という、わかりやすい設定。 飛行機のアクション、カーアクション、船で…

スカイライン2作映画批評

スカイライン -征服-は2010年公開。 スカイライン -奪還-は2017年公開。 続けて観た。 基本的にどこかで観た話、どこかで観た映像のB級と思っていた。 実際観た感じもB級の期待を裏切らない、ありふれたもの。 役者も大したことはないし、エイリアンの設定も…

ザ・プレデター映画評

有料放送のオンエアが待てず衝動買い。 引っかかっていたのが、アマゾンなどでの評価が低い。 さて、どんなものかと観始める。 105分後、観終わった感想は「けっこう面白かった。」 良かったのは 「2」に近い現代劇になっていたこと。 架空のジャングルなら…

マッハGO、パディントン1.2映画評

週末に貯まっている映画を見ていた。 スピードレーサー いまさら観た。 原作は1967年ごろのマッハゴーゴーゴー。 再放送ぐらいが私の世代なんだけど。 マッハ号はかっこいいと思っていた。 それを実写で蘇らせたということで楽しみにしていたのだけど CGによ…

プレデターvsネイビーシールズ

プレデターvsネイビーシールズという映画を見た。 プレデターマニアなので、楽しみにしていたわけなんだけど。 これはひどい。 プレデターが出てこない。 それっぽいエイリアンは出てくるには出てくるけど。 伏線も前後の脈略もないまま、永遠に見えない敵に…

4作のデスノートと自動車税

昨日までの2日間でデスノートを4作一気に見た。 子供向け邦画の中でも人気の作品である。 改めて観た感想としてはどんどんつまんなくなっていった。 最新作は2016年と書いてあるからつい最近だ。 たしかに演者も新しい人達だな。 旧作の夜神月やエルとのつな…

ハンニバルとGW突入前夜

いよいよ世間ではGWである。 テレビでもアレヤコレヤと消費を促す特集をしている。 我が家は出かける予定は一切なし。 GWの経費計上は限りなく0円に近い。 GDPを少しだけ引き下げている。 金曜日の午後、本当は数時間のボランティアへ出かける予定だった。 …

いまさら怪盗グルーのミニオン大脱走を観た

公開からずいぶん経ったが、いまさら観た。 ミニオンズの大ファンなので楽しみにしていたのだけど 今回はミニオンズの活躍や見せ場はかなり控えめ。 監督や脚本家はあくまでもグルーが主役です、と いいたいがためのストーリーに仕上がっていた。 ミニオンズ…

BD発売、ボヘミアン・ラプソディ

明日発売。 早々に帰宅してポストを見ると届いていた。 というわけで、まだ明るいうちから見ることにした。 結果から言えば「良かった」 歳を取ると涙腺が弱くなるせいか、ラストではうるうるしてしまった。 クイーン世代だから、のせいなのか。 画質は70年…

歓迎会欠席と無駄使い

新年度1週目が終わった。 窓際の私はまるまる5日働いたわけではないが それでも新しい職場で疲れ果てた。 金曜日、歓迎会をやるとのことだが当然のことのように断って 早々に帰宅。手酌で一杯やり始めた。 職場の宴会など30代までの若手と40代までの働き盛り…

心が疲れると「男はつらいよ」を見たくなる

年度末、配置換え、転勤でお疲れの人も多い。 私もその一人だが。 今週から、挨拶回りや身辺整理が始まる。 クタクタである。 週末から「男はつらいよ」を見ている。 心がクタクタのときはいい薬になる。 チョイスしたのは22作大原麗子の「噂の寅次郎」 この…

ワイルドスピードとランペイジ 巨獣大乱闘、映画評

まずランペイジから、面白かった。 ストーリー展開はこの手のB級の王道。 それでも最後まで楽しめるのは、きっちり作り込まれた映像と音響。 日本じゃこの程度の企画書に大金をかけるという映画会社はないだろう。 さらにこの映画の良いところは、主人公のゴ…

週末にたまっていた映画を観た

またまた、貯まっていた映画を観ていた。OSIRIS/オシリス オーストラリア製のSF どこかで観たようなモチーフ、ストーリー、画面。 B級SFなんだけど、何一つとんがったところがない。 2回に分けてみた。とても通しで見ていられる内容ではない。ダウンサイズ …

インフル休暇と映画

3連休を挟んでインフルで寝たきり。 熱は早々に下がったものの、噂通りの強敵でなかなか手ごわい。 社会復帰ははたしたものの、仕事に支障が出るほどの不調だった。 とは言っても、帰宅して横になればどこが痛いということでもない。 HDDに入っていた映画や…

連休の終わりはランボーを観る

我が家には連休もへったくれもない。 嫁さんはインフル終期、私は発症直後で苦しい思いをしていた。 お酒どころか食事もほぼ取らない。 金曜日に炊いた2合半のご飯を月曜日の今日食べ終わった。 9日は肉の日だったそうだが、我が家には関係ない。 熱が下がっ…

ちはやふるの広瀬すず

正月に有料放送でオンエアしたちはやふる3作。 一気に見てしまった。 広瀬すずが好きなのである。 透明感のある美しさに吸い込まれそうだ。 その上、ちょっととんがった感じがいい。 チアダンも良かったけど、ちはやふるはやっぱりええなあ。 ちなみにストー…

映画評オリエント急行殺人事件(2017)

定期的にリメイクされる映画のスタンダードである。 ある程度ストーリーは決まっているので、どんな演出をするかに集中できる。 最新版だけあって映像が美しい。 アルプスの中を走るSL列車、このシーンを見せたいだけの映画といわれれば納得。 と言うくらい…

映画評 祈りの幕が下りる時、

原作を読んでいた。 東野圭吾お得意のシリーズものである。 ストーリーも役者も安定感があって、難癖つけることもなく 早送りすることもなく、最後までじっくり観ることができた。 いつものように、犯罪に至るまで幼少期からの回想シーンも緻密だし。 ネタバ…

シェイプ・オブ・ウォーター

公開からずいぶん経っての鑑賞である。 アカデミー作品、シェイプ・オブ・ウォーター。 半魚人が出てくるSFである。 なんだけど、それをうまいことアレンジしていい感じにした。 驚くのが冒頭からの性描写である。 制作側の意図が読み取れない。 ディズニー…

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

半年以上、待ちに待ってようやく有料放送で見ることができた。 スターウォーズフリークとしては4月にBDを買うべきなのだが どうせ夏にはBSで見られるとたかをくくっていた。 ところが半年以上も待たされることとなった。 さて、待ちに待っての最後のジェダイ…

男はつらいよ

昨日届いたダースベイダー、箱から出してみた。 ずっしり重い、できもいいではないか。 定価は5000円と書いてあったが、半額以下ならいい買い物ではないか。 もう一つ、 今日はかなり早めに帰宅した。 リビングのソフトのラックで選んだのは、「男はつらいよ…

映画評ナミヤ雑貨店の奇蹟、

久々の東野圭吾である。 東野作品得意の伏線張りまくりの話である。 今回は殺人事件は出てこない。 映画では3人の少年の生い立ちまで描ききれていなかったのがやや物足りない。 ロケ地は豊後高田市となっていた。 以前に私も旅行したことがある。 「昔」の設…

メンタリストを大人買い

2010年から2015年頃、有料放送でオンエアされていたメンタリスト。 アメリカの刑事ドラマである。 スカパーに契約していた頃、ファーストシーズンを見ていた。 解約後、BS無料放送でオンエアしていたが、突然終了した。 ○○権利の問題なんだろうか。 現在はフ…