ニュース

免許返納問題

今日のニュースで免許返納の老人が事故を起こしたとか。 免許返納ではなくクルマを運転しない、ということだろうね。 すると、病院に行くとか買い物をするとか、不便だと言う人が多い。 不便は仕方がないことだ。 そもそもが座ったままで何キロも移動できる…

老後に2000万円

PGF生命が還暦を迎える人を対象に行った調査によると、 貯蓄額は平均で2956万円となった。というニュース。 記事によると ただしこれは一部の人が平均を大きく押し上げている。 1億円以上と答えた人が8%いた一方で、2000万円未満の人は67%に上った。 さら…

月収30万円

という阪急の広告。 これが炎上したというニュース。 高額な月給が50万円で低額は30万円という設定。 30万円貰えれば御の字という人たちが実は労働者の過半数だという。 阪急を利用する人たちはそういう階層なんだ、ということなんだろうけど、 文句を言いた…

携帯電話解約金1000円

いろいろな記事を読むと「はいそうですか」というものでもないらしい。 つい最近にも携帯電話料金が高すぎるとか 端末0円などというのが問題、是正勧告という話があったばかり。 携帯電話業界はそもそもがずいぶんひん曲がった業態。 いまさら総務省がしゃし…

雨と老後

関東地方は昨日の予報を大幅にはずして 朝からしっかりした雨が降っている。 おかげで我が家の雨水タンクもほぼいっぱいになった。 さらに20度以下で肌寒い。 記録的な暑さの5月だとか記録的な涼しさの6月だとか まあ、お約束の異常気象ということだ。 デー…

カラテカ入江クビ

危うい、という言葉を体現していたのがカラテカ入江である。 人脈を作る、というだけ、それをネタに生きてきた。 社長や有名人といえば華やかではあるが、 たいていはそれなりに脛に傷を持つ。 そういう人たちを相手に『友達百人できるかな』と幼稚なアクセ…

老人と子供

毎日のように老人の暴走事故のニュース。 さらに定期的に幼児の虐待、死亡のニュース。 さらに今日は去年の出生数減少と死亡者戦後最高の発表。 おまけに結婚カップル最低に初婚年齢アップのニュース。 おまけに 経済成長率やGDP、教育予算は減少して先進国…

福岡事故

昨夜のニュースでは衝撃的なドライブレコーダー映像が流れた。 エスティマで町中を時速130キロで暴走したという。 踏み間違え、と、狂気は同じ意味ということなのか。 この手の老人の狂気の事故タチが悪いのは たいていが安全運転で大きな事故を経験していな…

新交通システム「シーサイドライン」の事故

今回の事故の怖さは人間が介在していないということ。 大声だそうが怪我をしようが、機械は助けてくれない。 助ける人が来るまで壊れた機械と対峙することになる。 近未来を描いた映画みたいなものだ。 古くは鬼才キューブリックの『2001年…』とか 70年代な…

長野でC130が低空飛行、エベレスト渋滞

今朝のテレビで見たネタ。 長野県佐久市でC130が2機低空飛行という。 映像も残されていた。 高度は200mと表示。 航空祭レベル、もしくはアプローチレベルだね。 それより浅間山をバックにローパスするC130に見とれてしまった。 ちなみに、長野県人の話では …

5月31日、ふるさと納税

昨日の夕刻に顔なじみの郵便屋さんがピンポン。 かもめ~るなど出す相手などいないのだけど 郵便屋さんの苦労を知っているのでほんの数枚予約してあげた。 発売当日に届けに来てくれたわけ。 年賀状と違って大量に売れるものでもない。 ほんの数枚でもありが…

「死にたいなら一人で死ぬべき」というコラム

「死にたいなら一人で死ぬべき」という非難は控えてほしい、 というコラムが炎上しているそうだ。 コラムの筆者は引きこもりなどで追いつめられている人を さらに追い込むような言動は良くないと言っている。 そういう考えの人、そういうお仕事の人には当然…

「死にたいなら一人で死ぬべき」というコラム

「死にたいなら一人で死ぬべき」という非難は控えてほしい、 というコラムが炎上しているそうだ。 コラムの筆者は引きこもりなどで追いつめられている人を さらに追い込むような言動は良くないと言っている。 そういう考えの人、そういうお仕事の人には当然…

腰痛が激痛、通り魔

土曜日の運動会、代休の月曜日の出勤、 腰痛が悪くなった。 昨日はなんとか1日仕事をしたが収まらず今朝も痛い。 意を決して杖を持参で出勤した。 もちろん湿布薬、医院で教わったストレッチ、 ビタミン剤、ツムラの高い入浴剤など、 試せるものはやっている…

食品ロス640万トン

という話なんだけど。 古くから言われていたネタでもあり、 コンビニの深夜営業や値引きでクローズアップされたネタでもある。 昭和の時代から『もったいない』と言われてきたわけだが 解決する気はサラサラなくてどんどんひどくなっている。 悪いことなのに…

大雨

週末に屋久島での大雨の雨雲が今日関東に来た。 天気予報では昨日の夕刻から降り始めるといったが大ハズレ。 未明から降り始めた。 こういう日に限って、外での仕事があったりして数秒であったが濡れた。 今日の午後にはあがるという予報も大ハズレ。 17時を…

屋久島豪雨

屋久島には一度は行ってみたいと思っているがかなっていない。 基本的に鹿児島から船で、という交通も行きにくくしている。 地図で見ればわかることだが平地がなく、高低差が大きい。 つまり島内を歩くことと登山とは同義である。 縄文杉を見るという行程も8…

米中の経済摩擦と株安

10連休中のトランプの一言で連休明けから株安である。 アメリカのダウは少し落ち着いているが 日本市場はそれほどの体力はない。 アベノミクスは大企業と金持ちの政策である。 富の集中があるから、彼らが儲かることが日本経済とイコール、 のハズだったが、…

タレントの当て逃げ事故

事故の概要はわからないが、高速の合流での接触事故と思われる。 軽度の接触なので逃げ切れるかと思ったか。 さらにまずかったのが、相手との対応だった。 残念ながら、相手はたちが悪かった。 会話を録音したり、それを週刊誌に売ったり 全身打撲傷の診断を…

またプリウスで老人テロ

事故は連鎖する。 保育園児にプリウスが突っ込んだ。 運転手は65歳とやや若いが、ブレーキを踏んだら急発進したと 言っているから完全に痴呆である。 老人、プリウスは最近のキーワード。 さらに保育園児が加わった感じだ。 先日も書いたように私達の目の前…

戦争発言

北方領土を戦争で取り戻せ、という趣旨の発言をした国会議員。 見れば若者である。 1945年、非戦闘員も殺戮された悲惨な戦争。 その年に生まれた人は75歳になる。 戦後の混乱も覚えていないはずである。 大戦後も外国では紛争が起きていて悲惨なニュースはよ…

滋賀県保育園児死亡事故

悲惨な自動車事故が起きてしまった。 滋賀県の事故である。 交差点で衝突事故を起こしたクルマが保育園児の列に突っ込んだ。 報道では2人死亡1人重体8人大怪我だそうだ。 事故の原因となった右折車のドライバーが50代の女。 直進してきてぶつかって子どもた…

モスクワ旅客機事故と令和元年初仕事

令和だからということは特にないのだが 10連休あけの仕事ということで。 多くの人が感じているように疲れた。 特に失敗したわけでもないし、特に他の人より忙しかったわけでもない。 ただ疲れた。 早めに帰宅して(すでにこの時点で普通の社会人より楽してい…

鈴木奈々とBBQ

場内DJから「お願い致します」とアナウンスされても「待って、待って!」「緊張する!」などと叫び続け、モーションに入りながら投球しないという〝ボーク〟まで見せて再三に渡ってじらし続けた挙句、ようやく投げた。 さらに「実は鈴木さんがマウンドに登場す…

GW3日目

10連休の3日目に入った。 なんと嫁さんは2回目の出勤で今朝出ていった。 休めない人のほうが多いというデータもある。 私の場合は、もっとタチが悪い。 10日休めるのだが、その期間の給料が出ない、もしくは減額。 連休の負の部分を感じている1人だ。 新年度…

テロ事件と連休

池袋で母子が殺されたのに続いて、 神戸でバスが繁華街の横断歩道に突っ込んで何人かを殺した。 今朝は木更津で横断歩道の小学生を殺した事件が起きた。 一昔前の飲酒運転の大事故から殺す気がなくても死亡事故には 罰則が厳しくなったことは有名だ。 飲酒運…

ドコモが値下げ

NHKでトップニュースでドコモの値下げ。 2年縛りの家族割などを使っての1GB2000円という。 当然通話は別だし。 私が使っている格安simは1GB500円である。 皆さんどんだけ高い料金を払っているというのか。 そもそもドコモの片棒をかつぐNHKの体質が問われる…

辞任した桜田大臣

失言で辞任だそうである。 私も過去に失言で痛い思いを何度もしているので偉そうなことは言えない立場だが。 失言の大元にあるのは無知。 知らないから、言葉を知らないから、というのが見て取れる。 テレビのコメンテーターが専門分野のことをまくしたてて…

B52とF35A墜落事故

同型、世界で初の墜落事故。 ちなみにBタイプは以前にあったそうだ。 さて、捜索。 空自、海保が出るのは当然だが 海自、そして米軍が参加する。 そして、今日はグアム島からB52爆撃機が捜索。 すでに捜索というよりは作戦に近い動きだ。 B52は以前に海難救…

副大臣忖度辞任

国交省のお偉いさんが「忖度」と発言したことで辞任。 というニュース。 けしからんとか不謹慎などと野党中心に批判の嵐という構図だが。 地元の会合でリップ・サービスというのは明らか。 さらに有力政治家が地元に道路や鉄道を引っ張るなんていうのも 古く…