タイレルフォード34

珍しくホビーショーのネタをネットニュースで。
今のネットの住人の多くはホビーといったら2次元、
3次元の模型など興味が無いかと。
ところがネットニュースのネタは模型ではなく実車のF1。
70年代に富士にも来たタイレルフォード6輪車である。
後にも先にもこんな凄いデザインのF1は無いのである。
私らの世代はティレルではない、タイレルである。(笑)
もう1つ
F1と言えばTスクエアの音楽である。
なんと今コレを書いている時間にBS有料放送でライブをオンエアしている。
スクエアはF1で有名になる前から日本のフィージョンでは人気があった。
80年代のCDやLDのデジタルディスクと同時にブレイクした記憶がある。
古くからのファンはアナログディスクを持っているだろうが
私はCDで数枚所有している。
当時はカシオペアも人気あったな。(鉄道ではない、音楽である)
洋楽ではTOTOボズ・スキャッグスなど好きだった。
今思うと随分大人びた洗練されたサウンドだった。

三沢基地閉鎖


毎年三沢基地を訪れている。
滑走路の工事をしていることは知っていたが
今年は長期に渡って閉鎖しての工事になるそうだ。
というわけで、三沢基地所属の自衛隊機は百里に間借りするそうだ。
百里イーグルがいなくなって寂しい感じになっていたが
7月まではそこそこ賑やかになるようだ。
この悪魔のささやきに耐えられるような強い心は持ち合わせてはいない。
百里にいつ行くか、会社の予定表を見ながら思案中である。
もう1つ
ニュースでは韓国の大統領が誰に決まったかをトップニュース。
こう言っては何だが、韓国の大統領が誰になったか日本人は興味ない。
どうせ韓国民は日本人が大嫌いなわけで。
という教育を受けて大人になっているわけで。
さらに、北朝鮮に対してもアメリカの顔色を伺うだけ。
属国なんだから仕方ない。
アメリカの大統領が誰になるかは、日本経済にも影響があるけどね。
どうせ数日限りの大ニュースなんだろうけど。
反日感情むき出しの韓国など無視していればいいと思うのだけど
BSを中心に韓国ドラマを垂れ流している。
さらに、韓流スターのコンサートは満員御礼とか。
そういう意味では日韓関係は案外重要なんだろうね。

那須・雪崩事故現場で火災 線香原因か

那須・雪崩事故の現場付近で山林火災 追悼の線香原因か
というニュース。
犯人は80歳の老人だそうだ。
タバコを投げ捨てたのと同等の悪事である。
先日のワイドナショーでも「切り取られて報道されている」とあった。
今回の事件でも「追悼の」という切り取り方をしている。
ああいうところで火をつけるというのは追悼以前の話ではないか。
放火である。
迷惑行為なのである。
あなたに追悼などしてほしくない。
何か事件があると、現場に出向いて花を置いてくる人がいる。
世の中には無念の死をとげたひとがたくさんいる。
それなのにマスコミに乗っかったものだけ追悼するというのはいかがなものか。
今回の放火は論外だか
花束にしても勝手に置いてきて、誰に片付けさせるつもりなのか。
匿名をいいことに他人に迷惑をかけてもいいのか。
それが追悼なのか。
その花束代と交通費を被害者に送ったほうが余程追悼になる。

目前に迫った50ccバイクの滅亡

50ccがいずれ消えてしまうというニュース。
モンキーの生産終了がカウントダウンを早めたと言う。
私が読んだニュース記事では排ガス規制がどうのこうのと技術的な内容。
結論は排ガス規制なんだろうけど、たかだか50cc。
何度もここで書いているが、あのハマーも環境減税の対象になったと
ニュースになったことがある。
同時に世界の笑いものになった。
日本の環境対策はザル法かと。
私も原付に乗っているが、リッター40キロ前後は走る。
プリウスやアクアより燃費は良い。
どうせ通勤とかで一人で乗るのならHVより省エネだ。
それなのに、数も減っている原付の排ガス規制というのだからどうかしている。
プリウスなら車体が300万、自動車税が4万円。
原付なら車体が15万、税金は2000円。
同じ一人が乗るならプリウスのほうが儲かる。
ポイントは一人が乗るということだ。
車体もエンジンもできるだけ小さいほうが環境にはいい。
ところが誰のためかわからない法律はプリウスの勝ちなのである。
私のような原付好きも、メーカーの設計者も、道路のアスファルト
排気ガスに困っている大気も、何かがおかしいと思っている。

連休終わって出勤

友人からのメール。
5月3日に長野方面へ旅行に行ったそうだが。
東京を朝5時に出て軽井沢まで7時間半という新記録だそうだ。
関越道長野道が全通する前の時代、
昼間で6時間、深夜で4時間半かかっていたのを思い出す。
もう一つ
テレビを見ていて、おおっと思ったのがプロ女子ゴルフ。
韓国のセクシーな選手が大人気だという。
まあどんなことでも汚いよりはきれいな方がいいわけで。
もう一つ
絵画コンテスト、とはいっても子供の話。
母の日にお母さんの絵を描こう、というよくある話。
子守のついでにトヨタに行って無理やり絵を描かせた。
まあ8歳ぐらいまでなら一所懸命やるが
それ以上になると冷めちゃってだめだね。
その代わりちょこちょこっとしたおみやげをもらえるから良しとしよう。

5日間の連休が終わる

来客でBBQしたり、体調を崩して頭痛で苦しんだり
子守をしたりした連休が終わった。
ネットではサザエさん症候群と書かれていた。
と、いうわけで今夜は一切テレビを見ないで好きな懐メロを聞いている。
先週来日したのを記念してポール・マッカートニーとかね。
もう1つ
今日我が家に来た小学1年生と4年生。
知らないと言うからスターウォーズの映画を見せた。(ep7)
喜んで見ていた。
ついでに画面を止めて、スターウォーズのフィギュアを見せた。
画面と見比べて喜んでいた。
BB8は可愛いしね。
ディズニー作品になってからのスターウォーズの観客のかなりの割合が
「初めてスターウォーズを見た」と言うらしい。
これだけのビッグネームの映画なのに「見たこと無い」とは。
興味が無いのならそれはそれで仕方がないが、1800円出して見に来ているわけで。
この傾向はスマホの普及で加速しているように感じる。
多くの若者に2時間スマホをいじっている時間はあっても
2時間の映画をゆっくり鑑賞する時間は無いのである。
また、面白いというのも情報としてちょいと読んだだけでわかった気になっている。
というわけで、子どもたちにスターウォーズの素晴らしさを刷り込んだ。

子守


経済的には多少は社会貢献しているつもりだが
ボランティアなどの社会貢献は皆無な生活だ。
たまには未来を担う子どもたちの面倒でも見ようという殊勝な心がけ。
電話をするとこれ幸いと、すぐに後輩の子どもたちが来た。
最初はお絵かきや塗り絵で時間を潰していたが1時間で時間切れ。
近所の公園に行って滑り台やブランコ。
そこまではただ見ていればよかったが、ボール投げの相手をして
あっという間に体力を使い果たした。
親に「早く迎えに来い」と催促の電話をした。